2013年01月07日

「レクサス HS250h」はスピンドルグリル採用の大幅改良モデルが1月下旬に発表される:ハイブリッドシステムは変更なし

レクサスのハイブリッドセダン「HS250h」は、デビューから3年半を過ぎ、1月下旬にスピンドルグリル採用の大幅改良モデルが発表される。

レクサスRXやレクサスLSに続いて、スピンドルグリルが採用されることが、大幅改良のポイント。

ハイブリッドシステムにはこれまで通りで、エンジンとモーターのトータル出力は190ps。

なお、1月のデトロイトモーターショー13には、新型「レクサス IS」が公開された。


posted by とも at 14:55| レクサス ハイブリッド専用車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

レクサスの新型ハイブリッド車「CT200h」を起用した映画が5月中旬に公開

レクサスブランド初のプレミアムコンパクトである新型ハイブリッド車「CT200h」を起用した映画「ダークライト」が、5月中旬に公開される。

アメリカのロスアンジェルスを舞台としたカーアクションで、動画共有サイトでも見れる。

レクサスブランド初のプレミアムコンパクトである新型ハイブリッド車「CT200h」は、来年1月に発売予定となっている。
posted by とも at 09:59| レクサス ハイブリッド専用車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

レクサス初のプレミアムコンパクトCT200h:フルハイブリッド車

レクサスブランド初のプレミアムコンパクトである「CT200h」が、3月2日に開幕するジュネーブモーターショーで初公開されることになった。

レクサスブランド初のプレミアムコンパクトである「CT200h」は、BMW「1シリーズ」に対抗する。

プレミアムコンパクトセグメント初のフルハイブリッド車。5ドアハッチバック車。
posted by とも at 16:22| レクサス ハイブリッド専用車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

300万円前半のレクサスハイブリッド専用車1800ccHVが11末発売に

トヨタは、2009年に発売したレクサスハイブリッド専用車「HS250h」(2400cc)より小型のレクサス ハイブリッド専用車1800ccHVを、今年の11月末に発売することになった。

レクサス1800ccHVの価額は300-350万円で「HS250h」(2400cc)と比較して2-3割安くなる見込み。福岡県のトヨタ自動車九州で生産する。
posted by とも at 16:18| レクサス ハイブリッド専用車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。