2013年03月06日

新型レクサスISのハイブリッド「IS300h」は燃費は23.2km/リットル、最高速201km/h:5日に欧州でも初公開

新型ISのハイブリッドの「レクサスIS300h」が、スイスで開幕したジュネーブモーターショー13で5日欧州でも初公開した。燃費は23.2km/リットル、最高速201km/h。日本にも投入される。 トランスミッションは電気式無段変速機で、駆動方式はFRで、新型トヨタ「クラウン」のハイブリッドと基本的には似たシステム 新型ISのハイブリッドの「レクサスIS300h」には、2AR-FSE型直噴2.5リットル直列4気筒ガソリン「D-4S」エンジンに、モーターを組み合わせたハイブリッドシステムを使っている。。エンジンの最大出力は174ps、最大トルクは21.9kgm。 なお、米JDパワー&アソシエイツによる2013年の米国自動車信頼性調査では、レクサスが、昨年に続いて最高位だった。車種別では、トヨタが乗用車のなかで9部門中3部門、ライトトラックのなかで9部門中4部門で首位だった。米国でトヨタの信頼が回復しつつある。


posted by とも at 22:36| レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

レクサスisと新型クラウンの違い:車格は新型クラウンのほうが上か

レクサスisと新型クラウンの違いは、レクサスisの出自はアルテッツァのため、ブランドではレクサスisのほうが上で、車格は新型クラウンのほうが上のようだ。

レクサスisは運転そのものを積極的に楽しみたい人向きで、新型クラウンは豪華装備を優雅に楽しみたい人向き。クラウンはスポーツ的。

レクサスisのほうは、いろいろなサービス価額が上乗せされている。



posted by とも at 10:43| レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

新型レクサス「is250c」は初の2ドアで電動ルーフは20秒の最速で開閉

初の2ドアモデルでわずか20秒でトップの開閉ができる新型レクサス「is250c」が、パリモーターショーで初公開され、2009年夏にヨーロッパで発売の予定。その後、日米で発売される。

テールランプにLEDが組み込まれ、注目の電動ルーフは軽量なアルミ製で、世界最速で3分割されてトランクに格納できる。リアシートは独立2座。

横転事故の時に乗員を保護するロールオーバーバー、12スピーカーのマークレビンソンオーディオ、速度感応式ヒーターシステムなど装備され、快適と安全装備は満足できるもの。エンジンは4ドアと共通。
posted by とも at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

「レクサスis-F」のレンタルを開始:1日料金3万5000円・オリックス自動車・gs一部改良

オリックス自動車のオリックスレンタカー六本木ヒルズ店は、「レクサスis-F」のレンタルを、一日のレンタル料金3万5000円(利用時間は9時〜19時)で、10月11日 - 12月14日の間行うことになった。

利用時間の延長はできず、日帰り利用。予約申し込みは今月の2日 〜7日。予約は郵送。、「レクサスis-F」のレンタル利用条件は、運転暦20年以上・ゴールド免許保有者など。

なお、レクサスgsが、一部改良され今月から発売されています。人気のカードキーやプライバシーガラスが標準装備された。
posted by とも at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

楽天でレクサスis32件(199万ー409万円)・isF6件(630万ー837万円):オークション

楽天市場オークションにレクサスis中古車32件が、1,995,000円 〜4,095,000円で出品されている。また、レクサスis F中古車6件が、6,300,000円 〜8,379,000円で出品されている。

レクサスis中古車の最安値の1,995,000円 のものはレクサスGSE20is 250 マルチで、「平成18年式、2500cc、AT、42,000km、パール、評価点5.0純正HDDナビ・TV、純正ビルトインETC、ワンオーナー、純正アルミエアバック、パドルシフト、スマートキー、バックモニター、保証書≪本部所在地 : エリア東海愛知≫オークション相場の問い合わせ、購入相談などはすべて無料です。購入を決定していない方、まずは相談したいという方も大歓迎です」と。

レクサスis中古車の最高値の4,095,000円のものはレクサスGSE20is 250 バージョンSで、「平成19年式、2500cc、AT、2,000km、パール、評価点5.0サンルーフ、純正エアロ、ETC、純正HDDマルチ、バックモニタークルーズコントロール、エアバック、後期、TVキャンセラー、保証書オークション相場の問い合わせ、購入相談などはすべて無料です。購入を決定していない方、まずは相談したいという方も大歓迎です」と。

レクサスis F中古車の最安値の6,300,000円 のものは、USE20レクサス is Fで「平成20年式、5000cc、AT、4,000km、シルバー、評価点4.5ワンオーナー、純正HDDナビ・TV、バックモニター、CD・MDETC、プリクラッシュセーフティ、フォグ、ディスチャージクリアランスソナー、純正アルミ、エアバック、保証書、スマートキークロ革シート、シートヒーター、純正エアロ、保証書≪本部所在地 : エリア東海愛知≫オークション相場の問い合わせ、購入相談などはすべて無料です。購入を決定していない方、まずは相談したいという方も大歓迎です」と。

レクサスis F中古車の最高値の8,379,000円 のものはUSE20IS is Fで「平成20年式、5000cc、AT、0km、パール、評価点S(新車)サンルーフ、レーダークルーズコントロール、クリアランスソナーマークレビンソン、パドルシフト、スマートエントリースタートSETC、バックモニター、純正アルミ、エアバック、革シート、純正ナビ・TV、保証書≪本部所在地 : エリア東海愛知≫オークション相場の問い合わせ、購入相談などはすべて無料です。購入を決定していない方、まずは相談したいという方も大歓迎です」と。

楽天市場レクサスis中古車


楽天市場レクサスis F中古車
posted by とも at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

改良型のレクサスis が発売:車両運動統合制御標準装備・399〜532万円

一部改良したスポーツタイプのレクサスis とis F が、9/3から発売された。価格はisが399万円〜532万円、is Fが766万円。

レクサスis は、エクステリアやインテリアを変更した。車両運動統合制御「VDIM」(統合車両姿勢安定制御システム)の全車標準装備もした。

レクサスis F は、センタークラスターのデザインなどを変更。
posted by とも at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

織戸がレクサスでD1第5戦に緊急参戦:エンジンは「2JZ」

織戸学が、オートポリスで今週末の2・3日に開催されるD1第5戦に、05シーズン以来の緊急参戦する。現行車種のレクサスISをD1用に手を入れて参戦。エンジンは「2JZ」に載せ替える。

織戸学は、現役最高のドリフト使いで、SUPER GTやスーパー耐久などで活躍している。審査コーナーは、2万人の観客席を擁する最終コーナーで、どれだけ手前からドリフトを始められるかが注目されている。

当日券は、予選日が大人(高校生以上)3000円で、決勝日が大人3500円。自由席は最終コーナー観客席。
posted by とも at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

臨場感あるレクサスis-F の試乗記3回連載

レスポンスに、レクサスis-F の試乗記が3回連載で、なかなか臨場感を伴って載っています。

7/11には、松田秀士さんが「(レクサスis-Fの)専用チューンされた V8自然吸気エンジンのキレのいいピックアップは素晴らしい。日産『GT-R』のターボエンジンとは、ひと味違うリニアな回転フィールがある」

7/9には熊倉重春さんが「『IS』のボディに『GS』や『LS』系のV8エンジンを積んだだけのスーパーセダンではなく、実質的には丸ごと新型といえるほど気合が入っている。新開発のシリンダーヘッドを担当したのがヤマハというのも、マニアの心をくすぐる大きなポイントだ」と、それぞれ言っています。

【試乗記】レクサスis-F…松田秀士

【試乗記】レクサスis-F…熊倉重春
posted by とも at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

韓国でレクサス is と gs 769台が自主リコール:燃料漏れの不具合 

レクサス@最新情報ブログの愛読者の皆さん、新年明けましておめでとうございます。

私は、母が年末に「ここ2-3日が峠」と病院で言われ、正月に葬式かとあわてましたが、そう言われて今日で7日目で当面の峠を越したようで、ホッとしているところです。

昨年は、レクサスやハマーについてはほとんど顧客満足度が高いとのニュースが流れましたが、お隣の韓国では日本から輸入した「レクサス is 250」(2500cc)と「レクサス gs 300」(2995cc)の769台に不具合が見つかったため、12月下旬から自主リコールすることになっています。

朝鮮日報は「リコール事由は、エンジン部分に装着された燃料パイプのパイプ材溶接部に対する曲げ位置が不適切なため燃料漏れを起こすという不具合だ。リコール対象は05年5月27−06年3月20日までに製造・輸入されたレクサス is 250の100台と04年9月20日−05年10月31日までに製造・輸入されたレクサス gs 300の669台だ」と報じています。

なお、朝鮮日報は韓国では日本国内の朝日新聞のような存在で、権威があります。
posted by とも at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

レクサスis-fの試乗記:抜群の楽しさのスーパーセダン:事前予約順調

年末から発売されるレクサスis-fの事前予約が、10月末で月間販売目標(40台)の10倍以上となったが、このレクサスis-fの試乗記が「トヨタらしからぬ?抜群の楽しさを備えたスーパーセダン、レクサスIS-F!」とのタイトルで、CORISMに載っています。価格は766万円。

BMWのM3と真正面から勝負すべく開発された、エンジンやATは文句なし、たいていのクルマには負けません、VDIMのセッティグもドンピシャ、トヨタ車らしからぬ楽しさ、日産のGT−Rの良きライバルとなるか。

LS460用をベースにシフトチェンジのスピードをを大幅に早めた8速AT、シフトダウン時のブリッピング機能も付く。センターパネルはオプションの「シルバリースターリングファイバー仕様、タコメーターは9000回転まで刻まれる。IS−F専用となるスポーツシート、リアシートは2人がけのセパレート仕様となっている、インテリアカラーはブラックも設定される。新色のエクシードブルーメタリックがよく似合っているエクステリア、一体感あるリアスポイラーも付く。

凄みを感じさせる4連エキゾーストディフューザー、サウンドもノーマルとは思えない迫力。IS−Fの足元を支える19インチホイール(BBS製)、ブレーキキャリパーはブレンボ製の6ポットとなる。

(引用先:CORISM:Http://corism.221616.com/articles/0000069952/)。

posted by とも at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。