2008年10月04日

新型レクサス「is250c」は初の2ドアで電動ルーフは20秒の最速で開閉

初の2ドアモデルでわずか20秒でトップの開閉ができる新型レクサス「is250c」が、パリモーターショーで初公開され、2009年夏にヨーロッパで発売の予定。その後、日米で発売される。

テールランプにLEDが組み込まれ、注目の電動ルーフは軽量なアルミ製で、世界最速で3分割されてトランクに格納できる。リアシートは独立2座。

横転事故の時に乗員を保護するロールオーバーバー、12スピーカーのマークレビンソンオーディオ、速度感応式ヒーターシステムなど装備され、快適と安全装備は満足できるもの。エンジンは4ドアと共通。


posted by とも at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。