2007年11月06日

レクサスis-fの試乗記:抜群の楽しさのスーパーセダン:事前予約順調

年末から発売されるレクサスis-fの事前予約が、10月末で月間販売目標(40台)の10倍以上となったが、このレクサスis-fの試乗記が「トヨタらしからぬ?抜群の楽しさを備えたスーパーセダン、レクサスIS-F!」とのタイトルで、CORISMに載っています。価格は766万円。

BMWのM3と真正面から勝負すべく開発された、エンジンやATは文句なし、たいていのクルマには負けません、VDIMのセッティグもドンピシャ、トヨタ車らしからぬ楽しさ、日産のGT−Rの良きライバルとなるか。

LS460用をベースにシフトチェンジのスピードをを大幅に早めた8速AT、シフトダウン時のブリッピング機能も付く。センターパネルはオプションの「シルバリースターリングファイバー仕様、タコメーターは9000回転まで刻まれる。IS−F専用となるスポーツシート、リアシートは2人がけのセパレート仕様となっている、インテリアカラーはブラックも設定される。新色のエクシードブルーメタリックがよく似合っているエクステリア、一体感あるリアスポイラーも付く。

凄みを感じさせる4連エキゾーストディフューザー、サウンドもノーマルとは思えない迫力。IS−Fの足元を支える19インチホイール(BBS製)、ブレーキキャリパーはブレンボ製の6ポットとなる。

(引用先:CORISM:Http://corism.221616.com/articles/0000069952/)。



posted by とも at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。