2013年03月06日

新型レクサスISのハイブリッド「IS300h」は燃費は23.2km/リットル、最高速201km/h:5日に欧州でも初公開

新型ISのハイブリッドの「レクサスIS300h」が、スイスで開幕したジュネーブモーターショー13で5日欧州でも初公開した。燃費は23.2km/リットル、最高速201km/h。日本にも投入される。 トランスミッションは電気式無段変速機で、駆動方式はFRで、新型トヨタ「クラウン」のハイブリッドと基本的には似たシステム 新型ISのハイブリッドの「レクサスIS300h」には、2AR-FSE型直噴2.5リットル直列4気筒ガソリン「D-4S」エンジンに、モーターを組み合わせたハイブリッドシステムを使っている。。エンジンの最大出力は174ps、最大トルクは21.9kgm。 なお、米JDパワー&アソシエイツによる2013年の米国自動車信頼性調査では、レクサスが、昨年に続いて最高位だった。車種別では、トヨタが乗用車のなかで9部門中3部門、ライトトラックのなかで9部門中4部門で首位だった。米国でトヨタの信頼が回復しつつある。


posted by とも at 22:36| レクサス is | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。